トップ / 健康にキトサンが効果的

健康にキトサンが効果的

キトサンと健康の関係

キトサンが健康を助ける

キトサンは、カニやエビなどの甲殻類に含まれている成分になります。カニの甲羅にはキチンといわれる成分があるのですが、このキチンを化学処理したものになります。キトサンの作用は、コレステロール値を下げる働きがあります。胆汁酸を吸着・排出する働きがあるので胆汁酸をつくるためにコレステロールが消費されるので数値が下がります。善玉菌のビフィズス菌を増殖させる働きもあるので、腸内環境が良くなる働きもあるといわれています。免疫力を高める作用があるので、癌の抑制効果も期待することができます。サプリメントで手軽に摂取すること

βグルカンの効果について

βグルカンは、パンの酵母から発見された多糖類の一種です。キノコや酵母に多く含まれる成分で、食物繊維の仲間でもあり、摂取しても胃や腸で消化分解されません。消化されないこの成分は、腸内の免疫担当細胞に働きかけ、免疫力を高める効果があるということが最近の研究で分かってきました。βグルカンには免疫力を高める効果や健康に良いさまざまな効果があります。この成分が多く含まれる食材としては、まいたけやしいたけ、エリンギ、なめこ、オーツ麦、大麦などが挙げられ、最近ではサプリメントなどでも摂取することができます。

↑PAGE TOP

© Copyright 健康とアンチエイジング. All rights reserved.