トップ / 女性ホルモンと健康の関係

女性ホルモンと健康の関係

女性ホルモンと健康

ホルモンのコントロールで健康

簡単にできる女性ホルモンを増やす方法としては、女性ホルモンのエストロゲンに近い働きをしてくれる成分のイソフラボンを多く含んだ食材を摂取するのも効果的です。イソフラボンは、主に大豆に多く含まれているので、大豆から作られている加工食品を多く取ると良いでしょう。豆腐や納豆、きなこや豆乳は毎日摂取できる身近な食材です。豆腐料理で一番簡単なのが、しょうゆやネギを添えてたべれが似たり焼いたりする手間もなく手軽にイソフラボンを摂取することができます。女性ホルモンを増やす方法は身近な生活に潜んでいます

PMSの症状を和らげる

PMSはホルモンバランスの変化によって引き起こされる身体や精神に起こる異変です。多くの女性が経験しており、ひどい場合は仕事や日常生活に支障をきたすこともあります。この不快な症状を和らげる方法としてはピルを服用して排卵を抑制したり、漢方薬を使用するほか一日3食をきちんととりバランスのよい食生活をする、入浴やアロマテラピーなどを利用してストレスを解消する、ストレッチなどの運動を取り入れるなどがあります。女性の多くがPMSに悩んでいます。症状がひどい場合は婦人科などで相談してみるのも一つの手です。

↑PAGE TOP

© Copyright 健康とアンチエイジング. All rights reserved.